甘い風俗体験談

なぜか風俗では当たりが多い

そこまで真剣にあれこれ考えている訳ではないんですけど、でも時どこい利用するくらいでも風俗に関してはいつも大当たりが多いんですよね。自分でも信じられないんですけど、何でそこまで大当たりが続くのか。その答えは無欲の勝利…と言いたち所ですけど、単純に風俗業界全体でレベルが高くなっているからなんじゃないですかね(笑)つまりは、別に自分がラッキーとかではなくて、女の子そのもののレベルが高くなっているので、誰を選んでも「当たり」「今日はついている」と思うことが多いっていう話なんじゃないかなって思いますね(笑)もちろんそれは男としては嬉しいしありがたいことじゃないですか。そのおかげで毎回のように楽しい気持ちになれるんですしね。だからこそ、風俗を楽しむ時には自分で言うのもなんですけど、毎回のように心の底から満足出来ていますね。でも、それだけレベルが高いってことは、別に自分だけじゃなく、いろんな人も同じなのかなと(笑)

貴重なのは言うまでもないでしょう

風俗が貴重なサービスであることは言うまでもないでしょうね。特に思うのが、風俗の存在意義ですね。とにかく楽じゃないですか。自分でも思うのが、風俗のおかげでとにかく精神的に気楽というか、何かあれば風俗を楽しめば良いって思える点ですよね。男にとって「女の子と遊ぶ」が何より特別なことなんです。でも、そのためには本来であれば自分で何とかしないといけないんです。そのためには努力すれば良いってことでもないんですよね。努力が必ず報われる訳じゃないんです。魅力、スキル、ステータス。これらも求められるじゃないですか。だから女の子と遊びたいって思っても、思うように遊べないものなんです。でも風俗ならそんな小難しいことを考える必要はありません。遊びたい時に自分の好きなように酔う楽しめるんです。それだけでも風俗で遊ぶだけの価値があるんじゃないかなって思いますよね。だからこそ、風俗は自分の中でかけがえのないものなんです。