甘い風俗体験談

運の善し悪しはどうしてもあります

運の善し悪し。こればかりはどんなサービスでもあります。例え風俗であってもどうしてもありますよね。人気の風俗嬢を指名出来たと思ったらかなり疲れていて、本来の実力を全然発揮してくれないとか、本当はもっとアクティブなものの、その日はたまたま連戦だったので体力が消費されていたとか。風俗って計算出来ない部分もあるので、良いなって思った女の子との時間であっても予期せぬことで女の子がベストコンディションではないケースもあると思うんです。だからこそ風俗では相手のコンディションの問題をより重視して楽しむようにしているんですよね。そのためにはブログのチェックです。それでも完璧に理解出来るって訳ではないんですけど、お客の状況が見えてくるケースもあるじゃないですか。それらを見ることによって、何となくではありますけど、どういった状況なのかが分かるケースもありますしね。だからブログくらいはチェックするようにして注意しています。

なぜか風俗ではいつも運が良い気がした

風俗以外では運の良さを実感することはあまりないんですけど、風俗に関しては自分は相当運が良いんじゃないかなって思うんですよね。毎回のように様々なことを楽しめるし、それにふと思うのが本当に風俗は楽しいなってことですよね。ここが自分でも常に思うというか、本当に楽しいなって気持ちにさせられるんですよ。だからこそ、風俗に行くと自分でもついテンションが上がっちゃうんです。だからなのか、お店の人気嬢が予約なしで楽しめたり急にキャンセルが出たとかで待ち時間なく楽しめたり。いろいろなことを楽しめるのもあって、風俗ではかなり運の良さを実感していますね。でも、それがまたとっても楽しいからこそ、つい自分でも風俗をリピートしちゃうんです。やっぱり「運が良い」とか「特別だよ」みたいに思われたらそれだけで自分でも嬉しい気持ちになるじゃないですか(笑)単純かもしれないんですけど、男なんてそんなものなんじゃないかなって思います。